彼のことで思うこと

片思いしています。

誤変換

彼の言葉は、
その時の彼の状況から
当たり前のように発せられた言葉で、
自然な言葉だった。



『新しい事なんかいらない』
『お前との未来なんかない』
『お前、うるさい』


私の脳内で
どんどん誤変換されていった。
ネガティブのネガティブによる
ネガティブのための思考。。。
4回目のデートは
"どこで何する?" じゃなくて、
"決行" か "中止" か?
彼と会っても
うまくいく気がしなかった。
デートは "中止" にしようと思っていた。


そんな時
彼の消息が絶え、、、やっと気が付いた。
「彼がいなくなって困るのは私。」
「彼がいてくれるのは当たり前じゃない。」


私は どーゆうアレで彼の言葉を
そんなにもネガティブに誤変換したのか・・・
相変わらずアホな私。。。


でもね、
私、すっごく我慢していたの。
いろいろと、、
いろんな事を、、、。
小さな我慢って重ねると
大きくなるよね。。。